FC2ブログ

ラストシーン

| EDIT

窓を叩く不規則な始まり

鈍色から堪えきれずに
シクシクと零れた

力を失くした瞳

二人のラストシーンに
涙するように
数えられる音が降りてくる

伝えたい言葉と
感情が追いつかなくて

君の顔が滲んでいくのを
見つめるばかり

抱きしめる事も出来ない僕に

大声を上げて空が泣き崩れると

繋いでいた手と瞳が
僕から離れた


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.06.06(Fri) 20:37 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.06.07(Sat) 00:14 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.06.08(Sun) 13:56 | | EDIT

こんにちは。

いつもご訪問、
ありがとうございます。

このラストシーンで涙を
流され、感動されたとあり
とても嬉しく、感慨深く思います。

私の表現力はとても未熟なものなので、
心に響く詩が綴れるよう、邁進して参ります。

いつでも遊びに来て下さいね。

JK #- | 2014.06.09(Mon) 18:16 | URL | EDIT

伝えたい言葉と感情が追いつかなくて
伝えたい言葉をありのままに
感情を抑えきれず
焦る気持ち
もう伝えることができない

dama #- | 2014.09.15(Mon) 21:29 | URL | EDIT

>damaさん

伝えられない想いは
胸に留めず、宙に浮かべてしまいましょう。

JK #- | 2014.09.16(Tue) 01:28 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.01.30(Fri) 08:22 | | EDIT

>鍵コメ様

おはようございます。
ご返信が遅れ、大変失礼致しました。

曲のイメージや作りなど
音楽でリンクする事は多いですね。

雨の始まりからこの詩を
浮かべられる鍵コメ様は
感受性が豊かなのではないでしょうか。

気に入って頂き、
とても嬉しく思います。

JK #- | 2015.02.02(Mon) 07:27 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。