FC2ブログ

正体

| EDIT



君は僕をどう思う?


何層にも積まれた地層のように


僕の表面を繁々と眺めても


1日で積み重なる表層の構成は


呆れる程淡白なもので


真相には決して辿り着けるものではない


夢中で掘り進めたとしても


その薄皮の層に一喜一憂する


押し寄せる川に抉られた地形に立てば


取り留めもない言葉を吐露し


枯渇した大地を歩けば


背負わされた荷物を置いて消える


僕はこうして


何層にも覆われていて


輝いて見えたのは


太陽が


風が


木々が


君の瞳が


そう魅せていただけかもしれない


甘い声で


その身体を撫でるように


呼んでは抱きしめる


君は僕をどう思う?


僕自身


深層に眠る正体を


見つけられていない


この僕を



ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

君は僕をどう思う?
表面しか見えてなくても、私はそれでもいい。
人はきっとそういう生き物だから。全てを理解し、受け止めたい。そういう人に私はなりたい。騙されたとしても。。

dama #- | 2016.05.11(Wed) 03:59 | URL | EDIT

>damaさん

こんばんは。

>君は僕をどう思う?
>表面しか見えてなくても、私はそれでもいい。
>人はきっとそういう生き物だから。
>全てを理解し、受け止めたい。
>そういう人に私はなりたい。騙されたとしても。。

何重にも重なる心情は、
果たして自分が求めているものと合致するのか。

心の拠り所を探し当てようと
掘り下げて話しをする。

きっと人付き合いにおける
深層心理合戦も楽しみの一つなのでしょう。

良い意味で騙されたいものですね(笑)

JK #- | 2016.05.11(Wed) 20:52 | URL | EDIT

「自分」って、一体何なんでしょうね。
時々「自分」として生きていること自体がよく判らなくなってきます。

野津征亨 #- | 2016.05.13(Fri) 15:51 | URL | EDIT

>野津さん

こんばんは。

>「自分」って、一体何なんでしょうね。
>時々「自分」として生きていること自体がよく判らなくなってきます。

自分というカテゴリーに収まらない自分が
顔を覗かせたりします。

それは環境がそうさせるのか。
螺旋情報に眠っていただけなのか。

私自身、自身の正体を暴けぬまま
時が過ぎてます。

このままで良かったり悪かったり。(笑)

JK #- | 2016.05.16(Mon) 20:28 | URL | EDIT

JKさんへ

JKさん

50作目ですね!
おめでとうございます★
いつも、素敵な詩と時間をこちらでいただいてます。

『正体』はミステリアスなタイトル。
読んでみると、甘い時を過ごしているような印象。純粋で、少し切なさもあるロマンティックな詩。
まろやかな感じがステキでした。

人は何層にも覆われて、とても理解する事は難しいですが、積み重ねたものが、自然とその人の雰囲気を作っているように感じます。

Ladybird #- | 2016.05.19(Thu) 12:54 | URL | EDIT

こんばんは。

地層と深層心理。
すごい、感動しました。

読解力があまり無く、読み逃げが多くて
すみません。

月夜野 #- | 2016.05.20(Fri) 23:45 | URL | EDIT

こんばんは

50作品目、おめでとうございます。
いつも素敵な詩を拝見させて頂いています。

自分が生きてきた過程の中、それが育ってきた環境や初恋、友達だったり、その中で深層というものが、作られていくんでしょうね。
人は誰もがきっと、自分の深層を分かっていないと思います。私も自分がわからないから・・・
甘い恋の中にも、ミステリアスな詩ですね。

Hiro #- | 2016.05.22(Sun) 00:46 | URL | EDIT

心=?


君の顔やら人格が幾つあっても

それらは全て


君であって


君ではないのだろう




私も然り




裏表がないのは本当に幼い子ぐらい?


子供だって無意識、意識的にいろんな顔を使い分けてるだろう……





心と向き合うとややこしいから



私はできるだけ手放す



重視もしない





心はある部分で私であるけれど



でも 私であるのと同じぐらい




私ではない





とも思うことにしている


月待 #SFo5/nok | 2016.05.22(Sun) 03:20 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2016.05.27(Fri) 02:03 | | EDIT

>Ladybirdさん

おはようございます。

ご返信が遅れました事を
お詫び申し上げます。

JKさん

>50作目ですね!
>おめでとうございます★
>いつも、素敵な詩と時間をこちらでいただいてます。

有難う御座います。

小さな目標ではありますが、
2年で50作、そして20,000件の
訪問アクセスを達成する事が出来ました。

これもLadybirdさんを含めた
皆様のお陰と実感している次第です。

>『正体』はミステリアスなタイトル。
>読んでみると、甘い時を過ごしているような印象。
>純粋で、少し切なさもあるロマンティックな詩。
>まろやかな感じがステキでした。

人それぞれの受け取り方があるのだなと、
改めて詩の奥深さに私自身が感銘を受けています。

>人は何層にも覆われて、とても理解する事は難しいですが、
>積み重ねたものが、自然とその人の雰囲気を
>作っているように感じます。

時折見せる、己も知らなかった
顔・態度が現れる瞬間、一体どこに潜んでいたのだ?
と、自問自答する場面、この詩がとてもよく似合います。(笑)

いつもご来訪頂き、
有難う御座います。

JK #- | 2016.05.27(Fri) 08:44 | URL | EDIT

>月夜野さん

おはようございます。

>地層と深層心理。
>すごい、感動しました。

感動して頂けたなんて、、、
嬉しくて仕方ありません。(笑)

>読解力があまり無く、読み逃げが多くて
>すみません。

いえ、喩えたくて仕方無い性分の為、
読み手には伝わらないことも多々あると思います。

何かを感じ取って頂けたのなら
それは本望であり、継続の力へと成り代わります。

JK #- | 2016.05.27(Fri) 08:48 | URL | EDIT

>Hiroさん

おはようございます。

>50作品目、おめでとうございます。
>いつも素敵な詩を拝見させて頂いています。

有難う御座います。
素敵と感じて頂けている、
細々と続けてきた甲斐があります。

>自分が生きてきた過程の中、
>それが育ってきた環境や初恋、友達だったり、
>その中で深層というものが、作られていくんでしょうね。

経験や思考、環境が自己を構築していき、
その中で数ある顔が用意されていく。

深い深い奥底にある真相には、
人のエゴイズムが左右されて
辿り着けないのかもしれませんね。

>人は誰もがきっと、自分の深層を分かっていないと思います。
>私も自分がわからないから・・・

大丈夫です。
私も自身が正体不明ですから。(笑)

>甘い恋の中にも、ミステリアスな詩ですね

ミステリアスな詩、結構好む体質なんです。(笑)

中々上手く描けないので
苛立たしいですが。(笑)

JK #- | 2016.05.27(Fri) 08:58 | URL | EDIT

>月待さん

おはようございます。

テヘランの月をお待ちでしょうか?

正体を読んで頂いた感想、
有難う御座います。

相変わらずこのような詩しか
描けませんが、マンネリにならないように
続けていければと思っています。

またのご来訪をお待ちしております。

JK #- | 2016.05.27(Fri) 09:03 | URL | EDIT

>鍵コメさま

こんにちは。

胡乱な詩人でいたいので、
素性は益々解らないように
susteenにて構成されています。(笑)

突然の地殻変動・・・そのような表現、
辿り着きませんでした。

本当に自己とは中々の
厄介者かもしれませんね。

その自己と向き合って
いかなければならないのですから。

初めて掲載した詩から
2年とあり、この日を選んで
50作目を投稿した次第です。

色々と構想はありました。

50作目は甘い甘い詩にしようかとも。
然し乍ら、より正体不明なJKを
浸透させたく、この度の詩を選択しました。

100までは続けていこうと
思いますが、、、出来るかな。(笑)

JK #- | 2016.05.27(Fri) 10:35 | URL | EDIT

謹言

一憂に因んで短歌一首です、

冴え渡る空の極みに呉竹のうき節が音(ね)をとどみかねつも

辻 #- | 2016.06.07(Tue) 21:27 | URL | EDIT

>辻 さん

はじめまして、
コメントを頂きながら
ご返信が遅くなりまして、
申し訳ありませんでした。

辻さんは短歌を謳われるのでしょうか。
私には力量足らず、未だ怪しい詩止まりです。(笑)

宜しければまた遊びに来てください。

JK #- | 2016.11.11(Fri) 15:52 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。