FC2ブログ

404

| EDIT

屋上に貼り付いた空が

いつまでも燃えている



心に残る爪痕に触れて

燃え尽きてしまったはずの

想いが燻ぶり出した



繋いでいたはずの手と手は

きっと 僕の思い過ごしで



お別れの言葉も残さずに

姿を消した君は



本当は僕よりも

悲しみを

孤独を

抱いているかもしれない



居心地の良いあの場所

温もりを無くした部屋は



行き先を無くしたコード

404 File not found



遺失の呪文と重ねて

君を想い浮かべていると



燻る炎を

鎮めるように

緩やかに

闇が辺りを包んでいった



ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

JKさんへ

JKさんの詩にのせる音があるとすれば、
その選曲って難しいだろうなぁって
いつも思っていたのですが。

「404」を読んでいると、私の頭の中には
Norah Jones 「Don't know Why」
が流れていました。

夕暮れから夜になるまでの流れや
ラスト4行が印象に残ります。

優しい柔らかさも感じました。

Ladybird #- | 2015.06.27(Sat) 17:37 | URL | EDIT

こんばんは。

夕日に照らされた茜空に抱く喪失感。
後悔や思慕に揺れる心を感じました。

かつて賑わっていたサイトが閉じられた、
まさに「404」の文字も寂しいですよね……

共感できる詩だなと思いました。

×丸 #r8.gCnUU | 2015.06.27(Sat) 22:17 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.06.28(Sun) 12:37 | | EDIT

こんにちは


黄昏に色づく、短命な時の仕業に
心奪われます。
優しい筈の思い出も
ある日を境に、痛みに変わってしまう。
誰しも、一度くらいは経験するのでしょうが
改めて思い出すと切ないものですね。


「404 File not found」

ドキリとするフレーズでした。



私の場合
別の意味での遺失物が多すぎて・・・(笑)

蘇 芳 #- | 2015.06.28(Sun) 18:40 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.06.30(Tue) 15:56 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.07.04(Sat) 19:57 | | EDIT

>Ladybirdさん

こんにちは。

コメント頂きながら、
ご返信が遅れまして
誠に申し訳ありませんでした。

月末月初の忙しさに加え、
社内重大ミッションが私の時間を
奪い、今日晴れて解放の身となりました。

>JKさんの詩にのせる音があるとすれば、
>その選曲って難しいだろうなぁって
>いつも思っていたのですが。

そうですね、lyricとカテゴリーに
入れてますが、いざ曲に乗せるとなると
難しいでしょうね(笑)

>「404」を読んでいると、私の頭の中には
>Norah Jones 「Don't know Why」 が流れていました。

有名な曲ですね。

Ladybirdさんは、
I have gone whyではないのでしょうか。

>夕暮れから夜になるまでの流れや
>ラスト4行が印象に残ります。

このブログの背景の夕陽とまでは
いきませんが、何時迄も紅く燃えていた空は
今でも目に焼き付いています。

上手く表現出来ているかは
解りませんが(笑)

>優しい柔らかさも感じました。

それは良かったです。
何かを感じて頂く事が何よりです。

一つ報告を致します。
空気の澄んだ地での商談は
見事クロージングされ、受注となりました。

肩の荷は下り、
今は梅雨のまとわりつく湿気でさえ
気持ち良く感じてしまいます。(笑)

JK #- | 2015.07.07(Tue) 14:51 | URL | EDIT

>×丸 さん

こんにちは。

コメント頂きながら、
ご返信が遅れまして
誠に申し訳ありませんでした。

>夕日に照らされた茜空に抱く喪失感。
>後悔や思慕に揺れる心を感じました。

夕陽はフラッシュバックの
材料には持ってこいです(笑)

>かつて賑わっていたサイトが閉じられた、
>まさに「404」の文字も寂しいですよね……

突然いなくなってしまう、
突如エラー表示となる、
それを「404 File not found」と掛けてみました。

>共感できる詩だなと思いました。

いつもコメントを下さり
有難う御座います。

私のブログも「404 File not found」
と表示されないよう、細々と続けていきます(笑)

JK #- | 2015.07.07(Tue) 14:58 | URL | EDIT

>Pさん

こんにちは。

コメント頂きながら、
ご返信が遅れまして
誠に申し訳ありませんでした。

いつも拝見させて頂いておきながら
ご挨拶も出来ず、大変失礼致しました。

お送りしたコメントが
文字化けしたようで(笑)

この詩を作るにあたり、
Pさんのブログ卒業という
衝撃も含めて描いています。

大切な人が目の前から
姿を決してしまう事と、
サイトが消えてしまう
「404 File not found」を掛けています。

新天地でも変わらず
ご活躍されると思います。

また遊びに伺いますね。
今後共宜しくお願い致します。

JK #- | 2015.07.07(Tue) 15:06 | URL | EDIT

>蘇芳さん

こんにちは。

コメント頂きながら、
ご返信が遅れまして
誠に申し訳ありませんでした。

>黄昏に色づく、短命な時の仕業に
>心奪われます。
>優しい筈の思い出も
>ある日を境に、痛みに変わってしまう。
>誰しも、一度くらいは経験するのでしょうが
>改めて思い出すと切ないものですね。

仰る通り、夕陽は胸を締め付けます(笑)
切なさが取り憑いてきます。

後悔させるシチュエーションなのでしょう、きっと。

>「404 File not found」
>ドキリとするフレーズでした。

私の周りで最近特に多いので、
大切な人が姿を消してしまう事と
掛けてみました。

>私の場合
>別の意味での遺失物が多すぎて・・・(笑)

色々と想像してしまいます(笑)
さて、何でしょうか(笑)

JK #- | 2015.07.07(Tue) 15:13 | URL | EDIT

>鍵コメさま

こんにちは。

コメント頂きながら、
ご返信が遅れまして
誠に申し訳ありませんでした。

そうでしたか、それでは
また復活される事を楽しみにしております。

別ブログもお邪魔させて頂きます。

ご連絡有難う御座いました。

JK #- | 2015.07.07(Tue) 15:16 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.07.11(Sat) 00:05 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.07.11(Sat) 00:07 | | EDIT

>鍵コメmさま

こんにちは。

ご返事遅れまして、
申し訳ありません。

いつもお手紙のような
コメントに心洗われます。

有難う御座います。

お仕事、お疲れのようですね。
私も日々の数字にウンザリしてます(笑)

ラベンダー畑では
癒やされましたか?

疲れましたらいつでもお越し下さい、
この場所で癒やされるのであれば本望です。




JK #- | 2015.07.13(Mon) 17:04 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。