FC2ブログ

Reckoning day

| EDIT

風が

何処からともなく生まれて

ビルの隙間から

不穏を織り交ぜながら

僕らの前で悲鳴を上げた


空が

救いを求めてその風を

嘆きを吸い上げている

そう見えてしまうのは

僕だけなのか


涙が

零れ落ちながら色を付けて

許されざる者へと示していく


聴こえるか


宇宙へと続く空から

審判の日が訪れる足音を


望んではいない


報復による

審判の日が訪れることを



ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Category: lyric
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。