ゲシュタルト

| EDIT

一つの文字を

延々と眺めていたら

形態が崩れていった


どのような文字だったのか

思い出す事も出来ない


一つの出来事が

いつまでも流れていると

この世界が解らなくなる


これが日常なのか

この世界に慣れてしまった

僕は誰なんだ



ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

日常に慣れてしまうと
大切なものが見えなくなる
自分が誰なのか
見つめ直すそんな1日

dama #- | 2015.01.23(Fri) 00:31 | URL | EDIT

>damaさん

こんばんは。

>日常に慣れてしまうと
>大切なものが見えなくなる
>自分が誰なのか
>見つめ直すそんな1日

今最も注目を集める出来事を
見つめている内に、この詩が浮かびました。

当たり前の平和に浸かっている。
ゲシュタルト崩壊です。

JK #- | 2015.01.23(Fri) 20:34 | URL | EDIT

小さい頃から、ろくに文章も読まない
人間が
ひょんなことから詩のブログに
漂流した。

奥が深い。

おぼろげながら、こんなことか?

いやいや全然ちがう

詩の世界に迷い込み
正にゲシュタルトの崩壊が起こってる。

RG #- | 2015.01.24(Sat) 00:59 | URL | EDIT

>RGさん

こんにちは、
ようこそ詩の世界へ。

と、大したものが書けてませんので
大きな事は言えません(笑)

それでもひょんな事から
迷い込んで仕舞われたようで。

良い意味でゲシュタルト崩壊に
なればと思います(笑)

いつでも遊びに来て下さいね。
コメント有難う御座いました。

JK #- | 2015.01.25(Sun) 12:54 | URL | EDIT

こんにちは

まるで
自分が詩を書いている時のようだと思いました(笑)

字面や表現ばかりに囚われて
最初に書きたかったことから大きく逸れてしまう事があります。
JKさんの思惑とは、随分かけ離れた
些細な現実ですが・・(笑)

物事の一部が一人歩きをして
本質を見失ってしまう。
悲しい事です。
それが人を傷つけることに使われてしまえば
尚更のこと。

「ゲシュタルト」
その意味を理解するのに時間を要しました。
辞書を引いても、書いてある意味が解らない・・(笑)
心理学をされている方の噛み砕かれた説明で
ようやく理解できました。

JKさん・・
深いです。

蘇 芳 #- | 2015.01.25(Sun) 16:57 | URL | EDIT

>蘇 芳 さん

こんばんは。

友人からもこの詩に共感したと
メールを頂き、人そぞれのゲシュタルト崩壊が
あるものだと気付きました。

書き終えた時は、
短くあっさりしていてつまらないかもしれないと
臆病風に吹かれていました(笑)

>「ゲシュタルト」
>その意味を理解するのに時間を要しました。
>辞書を引いても、書いてある意味が解らない・・(笑)

ドイツ語ですからね(笑)
私はゲシュタルト崩壊という言葉で
なんとなく知っていて、いつか詩にしてみたいと
思っていました。

>JKさん・・
>深いです。

愉しんで下さい。
奥深く(笑)

JK #- | 2015.01.25(Sun) 22:46 | URL | EDIT

世界が崩れ

こちらの文章には、たくさんのレイヤ―のような、
JKさんを見て取れるのですが。。。
これは何層もの我ですね。

私は今第4層目の我の存在を認識しましたが、詳しくわかってません。

文字を眺める我

崩れるを眺める我

文字というものを知る我

文字を認識しない我

細かく見ていくと次元の違う我が見えて来るのでは。

世界というものを壊すことは

すなわち自我の崩壊であります。

その先にあるものは 影の存在しない光かな?


Maryam F D #- | 2015.01.27(Tue) 08:10 | URL | EDIT

>Maryam F D さん

こんばんは。

詳しい私の心境解説、
有難うございます。

>文字を眺める我

>崩れるを眺める我

>文字というものを知る我

>文字を認識しない我

一つ一つのステータスを
考えていませんでした(笑)

>細かく見ていくと次元の違う我が見えて来るのでは。

>世界というものを壊すことは

>すなわち自我の崩壊であります。

>その先にあるものは 影の存在しない光かな?

どうでしょうか、自我の崩壊の先には
何が待ち受けているのでしょうか。

人それぞれの受け取り方が垣間見える、
これこそが詩の醍醐味ですね。

詩とは呼べないジャンルかもしれませんが(笑)

JK #- | 2015.01.27(Tue) 23:43 | URL | EDIT

こんにちは。お久しぶりです。
>詩とはいえないジャンルですよ。
そんなことはないです。
ただ、終連に、もう少し工夫があればなあ、と感じました。
僕は誰なんだ、より。僕は誰?と言う感じで体言止めのほうがいいかも。
凡人の戯言ですので、まあ、水に流してくださいませ。
それでは。

金さん #n05n40aw | 2015.01.28(Wed) 11:42 | URL | EDIT

>金さん

こんばんは。
ご無沙汰してます。

>ただ、終連に、もう少し工夫があればなあ、と感じました。
>僕は誰なんだ、より。僕は誰?と言う感じで体言止めのほうがいいかも。

アドバイス、有難うございます。

私は感覚で言葉選びをしてしまいます。
詩を書き歌っていた事もあり、
旋律を重んじてしまいます(笑)

傾向として、濁音を避ける癖がありますね(笑)

JK #- | 2015.01.29(Thu) 01:51 | URL | EDIT

こんばんは。

「わたし」というものは、いったい何者なのか。
日常で、ふと立ち止まって考え始めるともう駄目です。
頭の中の回線がショートして思考が停止します。
人間でいること自体が嫌になったり。
でも自分では変えようがない。
終わりのない葛藤です。
支離滅裂なコメントですみません(汗)

野津征亨 #- | 2015.02.01(Sun) 17:56 | URL | EDIT

>野津さん

おはようございます。

>「わたし」というものは、いったい何者なのか。
>日常で、ふと立ち止まって考え始めるともう駄目です。
>頭の中の回線がショートして思考が停止します。

私は何者なのでしょうか。
人から評価された自分なのでしょうか。

森奥深くに辿り着いたら、
私は自分を信じます。

悩んで答えが出ないなら、
自分を信じてみます。

そうする事で
私は私だと足を前に踏み出せます。

>人間でいること自体が嫌になったり。
>でも自分では変えようがない。
>終わりのない葛藤です。

他人を変えるよりも
自分を少しずつなら変えられると
思ってます。長続きするかが勝負です(笑)

>支離滅裂なコメントですみません(汗)

全てを受け取める事は出来ない。
そんな風に考えたら、私は楽になれました。

野津さんも如何でしょうか。
膨らみすぎた心にスペースを、
ほんの少しのスペースを確保してみては。


JK #- | 2015.02.02(Mon) 07:42 | URL | EDIT

初めまして

私は同じ文字を繰り返し書いていると、
わかっているはずの書き順が間違ってしまったり、
この文字はこれで合ってたかなと考えてしまうことがあります。

日常も同じものを見たり繰り返していると、
本当に合っているのかどうかわからなくなってしまうのかも
しれないな、と思いました。


素敵な詩ばかりですね。
これからも訪問させてもらいます。

晴名優乃 #- | 2015.02.15(Sun) 16:16 | URL | EDIT

>晴名優乃さん

はじめまして、こんばんは。

幾数もある詩のブログの中で、
私に足を留めて頂き有難うございます。

ゲシュタルト崩壊は私もよく起こります(笑)

ビールが好きなのでそれの所為にしたりもしてましたが、
実際起こりうる事象だと散見した時は、
妙な安堵感に包まれました(笑)

>素敵な詩ばかりですね。
>これからも訪問させてもらいます。

そう言って下さると
無い知恵を振り絞った甲斐があります。

いつでも遊びに来て下さい。

晴名優乃さんの心に響く詩が
一つでも多く届けられるよう、
思考錯誤して参ります。

JK #- | 2015.02.16(Mon) 00:39 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。