if

| EDIT

路上に倒れ込む白髪の男

通り過ぎていく人々の中

近寄り 手を差し伸べる


地面に赤く弾け飛んだそれは

途切れず滴り落ちていく


肩を貸し

上体を起こし

怯えた瞳を見つめる


何かの手違いで

もし

倒れたのが未来の自分だったなら


そんな事を考えてみれば


通り過ぎて行った君も

きっと

手を差し伸べるだろう


ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

もし…その場にいたら
自分は手を差し伸べるだろうか…
そんな事を考えながら詩を読みました
知っている人ならすぐにでも手を差し伸べるだろう
どんな人なのか観察してしまうだろう
酔っ払いならきっと通りすぎてしまうかな…

dama #- | 2015.01.08(Thu) 08:29 | URL | EDIT

>damaさん

こんばんは。

>もし…その場にいたら
>自分は手を差し伸べるだろうか…
>そんな事を考えながら詩を読みました
>知っている人ならすぐにでも手を差し伸べるだろう
>どんな人なのか観察してしまうだろう
>酔っ払いならきっと通りすぎてしまうかな…

女性の場合はそうでしょうね。

年始の参拝の時の出来事でした。

近くの警備員に椅子を借り、
座らせた所で私は去りました。

私も酔っ払いなら通り過ぎたでしょうね(笑)

JK #- | 2015.01.08(Thu) 22:35 | URL | EDIT

目のまえで倒れているひとがいれば、
そりゃ黙って通りすぎませんよ。
大都会ほど殺伐とはしていません。
その行為が、そのひとにとって余計なことであっても、
わたしだけの感傷であったとしても、
目のまえで震えているいるひとを見過ごせないのがわたしです。
まぁ、お節介なのでしょう・・。

Shinohara #- | 2015.01.09(Fri) 16:14 | URL | EDIT

>Shinoharaさん

こんばんは。

>目のまえで倒れているひとがいれば、
>そりゃ黙って通りすぎませんよ。
>大都会ほど殺伐とはしていません。
>その行為が、そのひとにとって余計なことであっても、
>わたしだけの感傷であったとしても、
>目のまえで震えているいるひとを見過ごせないのがわたしです。
>まぁ、お節介なのでしょう・・。

沸々と滾るShinoharaさんの
熱い想い、感じました(笑)

本当にShinoharaさんのような情熱家、
この世界に多く存在している事を切に願います。

JK #- | 2015.01.09(Fri) 23:29 | URL | EDIT


日本なら、安心して肩かせるけど、

イランだったら疑問。

まず、車の運転していて、運転者も、歩行者も、まったく相手のことは考えないで

車を運転しているし、道を歩いている。


だから、横断歩道渡っている人がご老人でも

オラオラ邪魔だよ! みたいなのは ごく普通です。



でも、倒れた人助けたら、実はナイフを突きつけられて
逆に脅され、犯罪に巻き込まれた

なんてことも無きにしも非ずでもあり、、、、、


難しいですね。


具合悪い人を助け手、家まで送ってあげるよ 

乗せようとドアを明けてかけよったら、

仲間がいて、車ごとのっとられてしまうとかいう

ニュースはよく新聞でみます。


そのあたりが本当に難しいテヘランでの生活。


考えてもしかたないので、その場で自分がどのような行動にでるかは、

行き当たりばったりなのよ!!


信じられないよね~?


Maryam F D #- | 2015.01.10(Sat) 04:32 | URL | EDIT

わたしは情熱家じゃありませんよ。
茶化してしません?
本音を書いただけですが・・。

Shinohara #- | 2015.01.10(Sat) 10:36 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.01.11(Sun) 10:19 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.01.11(Sun) 21:38 | | EDIT

>Maryam F D さん

おはようございます。
コメントを頂きながら
ご返信が遅れ、大変失礼致しました。

テヘランは猜疑心で満ち溢れてますね(笑)
文化の違いはありますね。

老人が倒れていても
同様に自身の利益、欲求が
先行してしまうのは悲しいですね。

Maryam F Dさん、お気を付けて
生活して下さいね。

貴重なコメント、
有難う御座いました。

JK #- | 2015.01.13(Tue) 07:28 | URL | EDIT

>Shinohara

おはようございます。
コメントを頂きながら
ご返信が遅れ、大変失礼致しました。

そうでしたか、
私は情熱家が好きでしたので
ついそのように受け取ってしまいました。

失礼致しました。

JK #- | 2015.01.13(Tue) 07:30 | URL | EDIT

>鍵コメS様

おはようございます。
コメントを頂きながら
ご返信が遅れ、大変失礼致しました。

日常でifの場面、後悔するのであれば
行動して悔いたいと思います。

踏み出す勇気、持ち続けたいですね。

冬季休暇が終わり、
また精神的にも辛い状況に
晒されてないですか?

そんな時は慌てそうですが、
ほのぼのとする詩を眺めてみるのも
手ですよ(笑)

そう言えば私の詩の中に
ほのぼのしたものが無いですね(笑)

苦手かも?!と今気付きました(笑)

無理をなさらず、
女王様に立ち向かって下さい(笑)

JK #- | 2015.01.13(Tue) 07:38 | URL | EDIT

>鍵コメM様

おはようございます。
コメントを頂きながら
ご返信が遅れ、大変失礼致しました。

ある友人からは
CMみたいな詩と評されました(笑)

いつも気持ちを強く持ち続けたいなぁと
日々、思っています。

出来る事と出来ない事がありますので、
人それぞれでしょうが。

いつも真っ直ぐなコメント、
大変嬉しく思います。

M様なら雲にも乗れるかも?
なんて思う程真っ直ぐです(笑)

いつもありがとうございます。

JK #- | 2015.01.13(Tue) 07:44 | URL | EDIT

ご訪問ありがとうございました。

こんにちは。
そろそろ日本は今晩はですか・・・

ご訪問、コメントありがとうございました。

お風邪を召していらしたのですね。
体調はいかがですか?暖かくなさってどうぞご自愛くださいませ。

テヘランも10年前はこんなではなかったんです。
今でも大通りや、人通りの多いところで、人が倒れたら、
みな、我も我もと助けることでしょう。

車が故障しても、途中でガス(ガソリン)欠しても、
通りがかった人が快く、当たり前だよ!って感じで

手伝ってくれる、そういう 人情味あふれる 世の中だったんです。

ここ10年、貧富の差が拡大したり、
世の中に、パソコンやら、携帯やらタブレットやら、
その他もろもろが現れて、そういうもののために犯罪を犯す人が増えてきました。

若者世界への ガラス などの薬物の蔓延なんかの影響もありましょう。

昨日も、息子と友人二名とともに、学校から自宅へ帰る途中
横断歩道を、私の前の車を横切って突然飛び出してきた、
背の高い、脚の長い、かっこいい若者、、、、

その後ろをみると、バイクから降りて彼を追っている警官!

若者は何か罪を犯して、それで逃げていたようでした。


私の前の車に引かれなくてよかったけれど、、、、

その後どうなったんだろうか、と いろいろ想うことはあります。

Maryam F D #- | 2015.01.13(Tue) 17:46 | URL | EDIT

警察が追っていた


こんにちは。

警察が追っていた若者のその後の話を、
息子が学校できいてきたので、ご報告。

この若者は、街角で麻薬のようなものを売買していたようです。

逃げて、持っていた麻薬をどっかの家の庭に投げ捨ててきたようで、

息子の友人の家にも警察が、それを探しにきたようです。


Maryam F D #- | 2015.01.14(Wed) 15:23 | URL | EDIT

>Maryam F Dさん

こんばんは。

お気遣いのコメント、
有難うございます。

熱も下がり、また悪魔の数字に
追われて四苦八苦しています(笑)

この10年でテヘランに変化が起きたのですね。

背の高い、脚の長い、かっこいい若者は
麻薬を売買されていたんですね。

日本でも感じますよ。

インターネットの劇的な普及は日本の
将来を担う若者達ににどのような影響を及ぼすのか。

繁華街では麻薬モドキみたいなものも
手に入ると思います。

私は滅多に行かないので
よく解りませんが(笑)

治安の宜しくないテヘランで生活される
Maryam F Dさん、お気を付けて下さいね。

JK #- | 2015.01.14(Wed) 23:44 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。