FC2ブログ

彷徨える者

| EDIT

地を這う蟻の行列

向かう先は安住の巣か

捕食への一途か


怯える者はいない


頭上で囀る電線に

黒尽くめの翼が

オブジェのように

整列を為して一瞥をくれる


驕る者はいない


雲の隙間から懸命に

光を放つ星達が

座標のように

今日も並んでいる


蔓延るつもりはない


日々を繰り返す中で

僕らはいつから

はぐれてしまったのか

問い掛けると


彷徨える者へと告げ


星は流れ

黒い翼が囁き

勇猛な兵士が消えていく



ブログランキング・にほんブログ村へ


詩人の集い(4)ブログトーナメント - ポエムブログ村
詩人の集い(4)ブログトーナメント


スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

ひとはある年齢になると結婚をし、家を持ち、それが終の住処と思ってしまいます。
いや、そう思えるひとは安らかなのでしょう。
わたしはそうは思えないのですよ。
心の平穏があるべきところ、いつもいつも探しています。
しっかりと根をはれず、ふわふわと彷徨ってる愚か者です。

Shinohara #- | 2014.10.18(Sat) 10:23 | URL | EDIT

なぜ彷徨うのか?
自分のあるべき場所から、なぜ逃げたくなるのか?幸せは近くにはあるもの。彷徨うな自分。。

dama #- | 2014.10.18(Sat) 20:02 | URL | EDIT

優勝おめでとう(*^▽^)/★*☆
さ~っすがぁ!!
これからも沁みる作品を待ってるね^^

Shinohara #- | 2014.10.19(Sun) 00:04 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.19(Sun) 00:25 | | EDIT

「月と話す絵空」
優勝おめでとうございます
切なく感じる心に沁みるフレーズが大好きで
月、空の絵空、月の無い美空、を見ながら思い出したりしていました
この大好きな詩が優勝作品となって、ほんとうに感動いたしました
これからも、心に響く作品、楽しみにしています
素敵な作品読ませていただきいつも感謝しております

新しい詩、また改めてコメントさせてくださいね

may #- | 2014.10.19(Sun) 14:32 | URL | EDIT

こんばんは。

比喩がとても素敵に表現されていますね。
カラスの部分など好きです。

花音 #CnI/dZk. | 2014.10.19(Sun) 21:12 | URL | EDIT

>Shinoharaさん

こんばんは。

人は安住の地を求めては、
この上ない安堵を求めてしまうんでしょうね。

煩悩を断ち切る、
そう、ガンジーのような悟りを開いてしまわないと
浮遊してしまうんでしょう。

JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:05 | URL | EDIT

>damaさん

こんばんは。

>なぜ彷徨うのか?

私も彷徨いますよ(笑)

>自分のあるべき場所から、なぜ逃げたくなるのか?

好奇心が後ろ髪を引いてしまうと思います。

>幸せは近くにはあるもの。彷徨うな自分。。

幸せを手にしているdamaさん、手にしている安堵から
安住の巣へといつでも還れるという後ろ盾を
外してしまえば、彷徨わないかもしれませんね。


JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:12 | URL | EDIT

>Shinoharaさん

こんばんは。

>優勝おめでとう(*^▽^)/★*☆

有難うございます!!

人生に於いて、優勝という称号を
手にした事、何度あったか考えると皆無に
近いなって(笑)

気軽に応募した割に、準決勝辺りから
そわそわしてました(笑)

>これからも沁みる作品を待ってるね^^

私の詩を生み出すスピードは
遅いので、マイペースで行きたいと思ってます。

応援頂き、有難う御座いました。

JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:17 | URL | EDIT

>鍵コメ様

こんばんは。

私の詩と想いを重ねて読んで下さり、
嬉しい限りです。

「0ではないと信じたい」

心に響きました。

この詩は、弱肉強食から逸脱してしまった
我々人間の位置について描いてみました。

漠然とした描き方なので、
皆それぞれの受け取り方をして下さり、
私自身、皆様のコメントに触発されています。

いつも有難うございます。

JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:23 | URL | EDIT

>mayさん

こんばんは。

>「月と話す絵空」
>優勝おめでとうございます

応援共に有難うございました!!

>切なく感じる心に沁みるフレーズが大好きで
>月、空の絵空、月の無い美空、を見ながら思い出したりしていました
>この大好きな詩が優勝作品となって、ほんとうに感動いたしました

どの詩で参戦するかを考えた時、
月と話す絵空がコンパクトに纏まっていて
印象も与えられるのでは?と思い選択しました。

他の詩だったらどうだったか?
そう考えるとまた楽しいです(笑)

>これからも、心に響く作品、楽しみにしています
>素敵な作品読ませていただきいつも感謝しております

詩を愉しんで下さり、私も大変嬉しく思っています。

>新しい詩、また改めてコメントさせてくださいね

いつでも遊びに来て下さい。
お待ちしております。

JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:29 | URL | EDIT

>花音さん

こんばんは。

>比喩がとても素敵に表現されていますね。
>カラスの部分など好きです。

すぐ喩えたくなるんです(笑)

カラスと簡単に言ってしまえば
あっさり終わってしまいますもんね(笑)

言語を操り、文明を築いてしまった
我々の行き先はどこなのか。

そんな事を感じて、描いてみました。

JK #- | 2014.10.19(Sun) 22:38 | URL | EDIT

こんばんは。

弱肉強食と共存が、一緒になっている
自然の摂理・・・

人はその摂理とどう向き合っていくのでしょう・・・
難しいです。

月夜野 #- | 2014.10.20(Mon) 00:59 | URL | EDIT

>月夜野さん

おはようございます。

何かを変えられる力を持った
詩ではないので、頷くしかありませんね(笑)

もし文明が滅びる事が起きれば、
人間の立ち位置も変わってくるかもしれませんね。

JK #- | 2014.10.21(Tue) 07:49 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.23(Thu) 00:17 | | EDIT

>鍵コメ様

こんばんは。
祝辞、有難う御座います。

まさかの優勝で、
私自身、驚いています。。。

PCの前での拍手、嬉しい限りです!

私もたまに過去の詩を読み返します。
その時に、よくこんな表現が出来たなぁって
思い返す時があります(笑)

詩の神様が舞い降りて来た
時なんでしょうね(笑)

私こそ、鍵コメ様の詩に出逢えて良かったと
常に実感しています。

至らぬ点が多い私の詩、
更なる表現力に磨きを掛け、
心に響く詩を描いて参ります。

新しい詩が、もう少しで生まれそうです(笑)

JK #- | 2014.10.23(Thu) 01:09 | URL | EDIT

こんにちは。素敵な作品をありがとうございます。
最初の一行から、詩句が流れ、最後の3行に収斂されて、美しいと思います。

金さん #n05n40aw | 2014.10.25(Sat) 10:41 | URL | EDIT

>金さん

こんばんは。

>こんにちは。素敵な作品をありがとうございます。

金さんにそう仰って頂けると、嬉しいです。

>最初の一行から、詩句が流れ、
>最後の3行に収斂されて、美しいと思います。

気を付けているのは構成です。
詩の表現は中々上達しないので(笑)

美しいと賛辞を頂くと、
俄然やる気が出ます。

いつも有難うございます。

JK #- | 2014.10.26(Sun) 01:19 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.26(Sun) 16:10 | | EDIT

>鍵コメ様

こんばんは。

印象に残る詩に映ったようで、
大変嬉しく思っています。

詩はそれぞれの受け取り方で良いと
感じています。

答えは無いので、
鍵コメ様が思うようにに受け取って下さい。

人は、、、彷徨う生き物ですね(笑)

お手紙のようなコメントを
有難うございます♫

JK #- | 2014.10.27(Mon) 00:57 | URL | EDIT

おはようございます。

またまた失礼します(笑)


『地を這う蟻の行列』

『囀ずる電線』

『黒尽くめの翼が
 オブジェのように
 整列を為して一瞥をくれる』

『星は流れ
 黒い翼は囁き
 勇猛な兵士が消えてゆく』


上記に引用させていただいた表現が特に好きです…!
素晴らしい感性だと思います。

わたしもJK様のような、読み手をはっとさせ惹き付ける文章を書けるようになりたいものです。不可能に近いでしょうけれど(苦笑)

野津征亨 #- | 2014.12.07(Sun) 09:05 | URL | EDIT

>野津さん

こんばんは笑

>上記に引用させていただいた表現が特に好きです…!
>素晴らしい感性だと思います。

野津さんのような言葉を多く知られている方から
そのように言って頂けると私、鼻が伸びてしまいます(笑)

>わたしもJK様のような、読み手をはっとさせ惹き付ける
>文章を書けるようになりたいものです。
>不可能に近いでしょうけれど(苦笑)

またまたご謙遜を(笑)

私の表現力は拙いものです。

人の後に付かず、私の描く世界を
自由に表現出来たらと企んでいます(笑)

コメント有難うございました。


JK #- | 2014.12.07(Sun) 22:53 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。