FC2ブログ

秋風に吹かれる夜

| EDIT

鈴虫なのか

コオロギなのか解らない


真昼の熱が

秋風に吹かれてしまう夜


忘れ去られてしまう頃に

聞こえる声は


マツムシなのか

カンタンなのか解らない


君の声を失くしてから

秋風に頬を撫でられると


道端に咲く

燃えるような

赤い彼岸花を見ると


日々の忙しさに追われると

言い訳を浮かべ


空を見上げる


君のいない空は

こんなにも広く感じるのか


秋風に吹かれる夜

耳をそばだてては




ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.29(Mon) 18:03 | | EDIT

君のいない空は…ぽっかり穴が空いて、秋風が吹き抜け、大丈夫だよと囁いてくれる。気づかなかった虫の声に耳を傾けてみます。ありがとうございます。

dama #- | 2014.09.30(Tue) 15:37 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.30(Tue) 22:05 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.01(Wed) 14:03 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.02(Thu) 09:59 | | EDIT

>鍵コメL様

こんばんは。

コメントを頂いてから時間が
経ってしまい、申し訳ありません。

夜になると少し肌寒くなってきましたね。

この詩は、
高校生の時に親友が
命を落としてしまい、
ふと彼を思い返した時の
気持ちを綴りました。

まるで虫の音が
私に囁くように聞こえ、
懐かしさと切なさが込み上げました。

詩に耽る時間は
とても貴重です。

私は忙しさに縛り上げられています(笑)

いつもコメントを
有難う御座います。

JK #- | 2014.10.03(Fri) 21:38 | URL | EDIT

>damaさん

こんばんは。

ご返事が遅れ、
大変失礼致しました。

秋の虫の音は
優しく何かを伝えたいかのように。

夏の蝉は、
自分はここにいると示したいかのように。

秋風に吹かれ、
優しい音色に包まれる時間は、
想いを思い出に
変えてくれるかもしれませんね。



JK #- | 2014.10.03(Fri) 21:49 | URL | EDIT

>鍵コメM様

こんばんは。

ご返事が遅れ、
大変失礼致しました。

秋の夜空は澄み渡り、
いつもよりも高く広く
感じてしまいます。

この詩は仕事帰りに
ふと親友の死を悼み
書き綴りました。

仕事に追われ、
もう何年も手を合わせていない
彼から囁かれたかのような
気持ちでした。

いつもお手紙のような
コメントを有難う御座います。


JK #- | 2014.10.03(Fri) 21:57 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.10.05(Sun) 06:54 | | EDIT

>鍵コメH様

おはようございます。

私も同感です。

彼の命がこの世界から
消えてしまった後、
夏がくる度、彼の誕生日には
お墓に参り手を合わせていました。

社会人になるとその足は
徐々に日々の足枷に囚われたと
言い訳を浮かべ、手を合わせる事が
次第になくなって行きました。

私こそ道端の石よりも惨めと感じます。

彼の墓所は正確に記憶しているので、
足を向ける事にします。

コメント有難う御座いました。

JK #- | 2014.10.06(Mon) 08:05 | URL | EDIT

初めまして

郷愁を誘う、こころにジワッとくる詩ですね。

>真昼の熱が
>秋風に吹かれてしまう夜

この表現、ずごく上手いなぁと、、
さまざまなことの熱が醒め静けさをとりもどすころ。
平穏のなかで新たな気持が沸々と湧いてきたり(笑)

Shinohara #- | 2014.10.06(Mon) 08:16 | URL | EDIT

>Shinoharaさん

初めまして。

賛辞のお言葉、
誠に嬉しく思います。

>さまざまなことの熱が醒め静けさをとりもどすころ。
>平穏のなかで新たな気持が沸々と湧いてきたり(笑)

ふと立ち止まり、振り返る時間を設けられると、
新たな気持ちに新たな力を費やせそうですね。

時間をどのように有効に使う事が出来るか。
ここに最大の焦点を置き、残りの時間を
大切に燃やしていきたいものです。

コメント、有難うございます。

今後とも宜しくお願い致します。



JK #- | 2014.10.07(Tue) 02:34 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。