形而上のレシピ

| EDIT

どのような想いを込められて

僕は誕生したのか


商品に貼られた成分のように


目には見えないレシピで

僕という人格は形成される


それは


情熱と

探求と

尊厳を

根底に配合し


僕に触れる者 皆によって

保たれている


醜くも


短絡的で

恣意的で

利己的な

嫌らしさは


僕に触れる者 皆によって

揮発していくんだろう


変わりゆく季節の中で

少しずつ影を伸ばす事もあるだろう


その時は


情熱と

探求と

尊厳を

礎に


僕が誕生した意味を

この胸に問おう



ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

Category: lyric

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.13(Sat) 15:56 | | EDIT

>鍵コメ様

こんにちは。

確かにブログの世界で、
自分好みの詩を探すのは
限界があるでしょうね。

ご紹介頂いた
現代詩人の詩を拝見しましたが、
あまりピンと来ませんでした。

好みがあるんでしょうね(笑)

鍵コメ様の詩の方が
魅力的です。

JK #- | 2014.09.15(Mon) 13:35 | URL | EDIT

私が誕生した意味はなんだろう
この世に生まれ生かされている
愛する人に出会い、愛する子供がうまれ
大切に育てる
他になんの取り柄もない

dama #- | 2014.09.15(Mon) 18:11 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.15(Mon) 22:48 | | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.16(Tue) 00:15 | | EDIT

>damaさん

>私が誕生した意味はなんだろう
>この世に生まれ生かされている
>愛する人に出会い、愛する子供がうまれ
>大切に育てる
>他になんの取り柄もない

あなたが私に教えてくれた、

愛 命 運 縁 恩

あなたが一番存じてるはずです。

迷わず、自分を信じてみては
如何でしょうか。


JK #- | 2014.09.16(Tue) 01:39 | URL | EDIT

>鍵コメHさん

こんばんは。

お陰さまで良い休日を
過ごす事が出来ました。

仰られたブログは存じてます。

私には理解し難い世界でしたが(笑)

JK #- | 2014.09.16(Tue) 01:43 | URL | EDIT

>鍵コメS様

こんばんは。

私の詩についてのご感想、
大変嬉しく思います。

私自身、自問自答の詩の世界で、
S様にお伝えして頂くことで、
足を前に踏み出せます。

S様のような優しく奥深さのある詩、
いつの日か描く事が出来たらと
思っています。





JK #- | 2014.09.16(Tue) 01:53 | URL | EDIT

こんばんは。

リンクの件、ありがとうございました。
私の方でもさせて頂きました。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致します。

月夜野 #- | 2014.09.16(Tue) 23:14 | URL | EDIT

>月夜野さん

おはようございます。

私の友人が、月夜野さんの
コメントを見て興味を持たれていました。

リンクを貼れた事で
いつでも飛んで行かれると思います(笑)

私も飛びやすくなりました(笑)

今後共宜しくお願いします。

JK #- | 2014.09.18(Thu) 08:01 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.19(Fri) 18:10 | | EDIT

JK様

普通の人々は、日々に忙殺され、自分についての記録、或いは探求は、疎かになりがちです。

例えば日記のような形でも持続はなかなか困難なことです。

「詩」に書き表すこと、これは非常に優れた方法です。
ただ誰しもは、叶いません。JKさんが羨ましいほどです。

人生は常に流れてしまうものです。
私に出来ることといえば、手帳の片隅に日付や思いついた一言などを走り書きに書き留めるぐらいです。

ハゼドン #GWG7oyQ. | 2014.09.19(Fri) 20:02 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.19(Fri) 21:06 | | EDIT

>ハゼドンさん

こんばんは。

素敵なコメントを有難うございます。

私の詩は青二才のようなもので、
力不足を痛感しています。

このブログという媒体は、
記録という面で非常に有効でしょうね。

私の記憶力の無さ、
ブログでの備忘録的使用で
大変助かっています(笑)

そして、私の詩を読んで共感して下さる方々に
出会えて喜びも一入です。

JK #- | 2014.09.20(Sat) 23:49 | URL | EDIT

>鍵コメM様

こんばんは。

いつもコメントを有難うございます。

存在意義や人との関わりを
描いてみました。

もし形而上のレシピを読んで、
自らに置き換えて何かの始まりに
繋がったなら、そんな事が起きたら、
この詩に存在意義が生まれますね(笑)

心の中に余韻が残る詩を
描き続けていきたいです。


優しい気持ちになれたのなら、
これ以上の喜びはありません。

詩を楽しんで下さいね。

JK #- | 2014.09.20(Sat) 23:59 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2014.09.29(Mon) 18:13 | | EDIT

>鍵コメL様

こんばんは。

形而上のレシピに
そんな力があるなんて(笑)

頭から煙を出した甲斐があります(笑)

自信を与えられる詩に
成長したようで私自身が
とても嬉しく思っています。

いつも有難う御座います。

JK #- | 2014.10.03(Fri) 21:42 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2015.07.27(Mon) 08:26 | | EDIT

>鍵コメさま

こんばんは。

月末の鬼気迫る多忙につき、
ご返信が遅れました事をお赦し下さい。

この猛暑の中、
秋を感じられるとは羨ましい限りです(笑)

私自身もこの詩を糧に
孤軍奮闘しています。

自分を信じなければ
一体誰が信じてくれるのか。

そんな想いを胸に問いたく、
この詩を綴りました。

何かの契機に繋がれば、
この上ない喜びとなります。

素晴らしい日々に、
ほんの少しの形而上のレシピを
エッセンスしてみて下さい。

JK #- | 2015.08.01(Sat) 22:05 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。